銀座プルミエとは

補整下着で総ての女性をヴィーナスに

 それぞれの国の歴史や文化、気候風土の違いは衣服にも大きな違いとなっ て現れ、 日本では着物という日本独自の衣類が発達してまいりました。明治維新以後、西洋化と共に洋服を着る人たちが一部の職業や必要性によって好まれるようにな り、第二次大戦以後は急速に洋服文化が普及してきました。着物はどちらかといいます と体型をかくす着方ですが、洋服の価値はプロポーションが決めると言われています。衣服革命が起こったのです。洋服の普及と共にその洋服を内側から演出す る 下着はすべての女性の必需品となりました。 

 しかし日本の下着の歴史は欧米に比べてまだ浅く、古くて新しい商品といえます。そのためファンデーションについての正しい認識が不足していると感じること が 多々あります。 下着は正しいサイズを正しく着用しないと体型を崩してしまうという結果を招きます。特に補整下着の場合は補整効果が高いだけに、間違って 着用すると逆効果となりかねません。年齢を問わず女性の皆様に正しいバスト・ウエストヒップの位置とバランスについて質問しますと、正しく答えられる方は まだ少ないというのが現状です。私が以前インストラクターをしていた時に何度もその様な実態に遭遇し、ただ商品を販売するという考え方ではお客様にご満足 いただけないということを確信致しました。

  そこで、常にお客様とのコミュニケーションをとりながら下着の知識や正しい着用方法などの技術を伝える空間の必要性を強く感じ、1997年3月銀座コアに 気軽にご利用いただけるオープンスペースの補整下着専門店を開きました。しかし残念ながら、従来の補整下着業界の販売方法ではアフターケアが不十分で あったこと、そして当然のように高額なセットでの販売が主に行なわれていたことから、補整下着に対してマイナスイメージをお持ちで警戒心が強い女性が大多 数でした。その認識を変えていただくために、開店当初は一人一人にお声をかけて3年以上を費やしました。お陰様で現在では下着の必要性・重要性を ご理解いただいたお客様からのクチコミの輪が大きく広がりご愛用者も日に日に増えています。

 補整下着は正しいサイズを正しく着用して継続するというだけでプロポーションを整え、姿勢も良くなり内 臓にも良い影響を与えてくれますので健康にも大変効果が あります。銀座プルミエのファンデーション『プレパラシオン』は20倍伸びる糸を使用していますのでしめつけず、体全体の動きによって適度な刺激を与えポ ンプの役割も することにより、リンパの流れや血流に良い効果をもたらします。特殊な縫製で実用新案も取得しています。素材にはシルクプロティン加工による21種類のア ミノ酸の働きにより「着る化粧品」としての効果もあります。ショーツにはコラーゲン加工を施し、肌をしっとりさせてくれます。このように様々な付加価値も ありますが、補整下着はプロポーションを整えるという本来の役割が 基本です。ですからプラスアルファの部分も大切ですが、基本を守りながら常に進化を続けてまいります。これからもお客様のご意見を取り入れながらなお一層 より良い下着の開発に努めていくことを誓い総ての女性の美と健康に貢献してまいります。

株式会社銀座プルミエ
代表取締役
プロポーションドクター
辻 順江

Copyright© 2019 銀座四丁目・銀座コアの完全フルオーダー下着 銀座プルミエ All Rights Reserved.